LA-ICP-MSイメージング(元素イメージング)受託分析サービス

LA-ICP-MS(レーザーアブレーション ICP質量分析) は二次元試料平面上でどのような微量金属物質が
どこにどれだけあるか調べる事が可能な分子可視可手法です。

弊社では質量分析イメージングで培ったノウハウを駆使することによる生体試料のイメージングを得意としております。
(生体試料以外も対応可能です)

弊社では試料の前処理からレポート作成まで一気通貫で行います。
お客様はミルイオンとの打ち合わせ後試料を送付するだけで煩雑な前処理の検討などは弊社が引き受けます。
もちろん試料切片作製等も含みます!

定量イメージング分析も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。
※ヒト検体の場合は減菌処理が行われている必要があります。



胃生検イメージング分析

活用例

“Shimma S et al. Mass Spectrometry (Tokyo), 9, A0086 (2020)”

是非些細なご質問でも構いませんのでお気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

個人情報の取り扱いについて当社は、お問い合わせフォームへご入力いただいた氏名・メールアドレスなどの個人情報およびメッセージ内容に含まれる個人情報について、当社が定めるプライバシーポリシーに従い適切にお取り扱いいたします。お問い合わせの際は、必ず当社の「プライバシーポリシー」をご一読いただき、同意のうえご利用ください。
Thank you! Your submission has been received!
正常に送信することが出来ませんでした。何度やっても送信できない場合はsupport@miruion.com に直接メールお願い申し上げます。